「山尾孝雄」の版間の差分

編集の要約なし
'''山尾 孝雄'''(やまお たかお、[[1941年]][[2月13日]] - )は、[[昭和時代中]]後期に活躍したプロ野球選手。
 
== 来歴・人物 ==
[[明星中学校・高等学校 (大阪府)|明星高等学校]]を卒業後、[[同志社大学]]に進学。エースになるものの[[1961年]]に肩を故障。しかし、[[1962年]]には復活した。[[1963年]]、[[阪神タイガース]]入団。同年、一軍で5試合に登板するも、野手転向。[[1966年]]には、[[外野手]]として、一軍でプロ初本塁打を放つ。[[1970年]]と[[1971年]]はスタメン。その後、[[1972年]]オフに退し、大阪食品化学株式会社に就職。後に社長にも就いた。
 
==略歴==
*'''14''' ([[1963年]]~[[1965年]])
*'''21''' ([[1966年]]~[[1972年]])
 
==関連項目==
*[[藤本定義]]
*[[杉下茂]]
*[[後藤次男]]
*[[村山実]]
 
{{DEFAULTSORT:やまお たかお}}
匿名利用者