「クライム・オブ・パッション」の版間の差分

m
m
 
== ストーリー ==
昼間はデザイナーとしての顔を持つ娼婦チャイナ・ブルー(ターナー)に、神父(パーキンス)がつきまとう。一方、セックス嫌いの妻(ポッツ)に不満を持つボビー(ローリン)は生活のために探偵を兼業する。ボビーはチャイナ・ブルーを尾行し始め・・・。
 
== こぼれ話 ==
990

回編集