「ミスターのいいじゃないか!運動」の版間の差分

→‎合宿: 執筆者の推測を除去。
m (反対語、反語では全く意味が違います。括弧を半角から全角に。ええじゃないかの補足。)
(→‎合宿: 執筆者の推測を除去。)
合宿とは、「企画の目的を達成する」為に、当時まだ若く元気だった鈴井主導による徹夜もいとわない強行スケジュールのことである。前述の経緯により、水曜どうでしょうの歴史の後半から、初期にあった「ミスターの合宿」がなくなった。
 
後に鈴井は「ヨーロッパ21カ国完全制覇」のDVDの副音声の中で「実績も目立った芸もない自分たちが視聴者に見せられるのは『頑張っている姿』だけだからできるだけその姿を見せたいと思った」と語っていることから、この意識は初期の[[水曜どうでしょう]]における鈴井の共通した認識であったと思われる。
 
== その後 ==
3,544

回編集