「コウゾ」の版間の差分

m
→‎特徴: 穀→榖 微妙に違う
m
m (→‎特徴: 穀→榖 微妙に違う)
但し、ヒメコウゾの別名をコウゾとする場合もあるので注意を要する。
==特徴==
コウゾは落葉低木で、厳密にはカジノキとは異なるものであり、楮の字を用い、カジノキには穀、梶、構、榖の字をあてているが識別は容易ではない。
 
古代では、植物の名前も地方によって呼び名が異なり、混同や混乱が多い。『[[本草綱目]]』や『[[農業全書]]』でも両者の差は[[葉]]に切れ込みがあるのは楮、ないのは構(=梶、カジノキ)」とするだけで種別としては「楮」に纏められてしまっている。
2,964

回編集