メインメニューを開く

差分

1,645 バイト除去11 年前
中央ストローク付きОへのリダイレクト
#REDIRECT [[中央ストローク付きО]]
{{キリル|image=[[Image:Cyrillic letter Oe.png]]}}
<b class="Unicode">Ө</b>, <b class="Unicode">ө</b> は、[[キリル文字]]のひとつ。[[モンゴル語]]、[[カザフ語]]、[[キルギス語]]、[[トゥルクメン語]]、[[アゼルバイジャン語]]、[[ヤクート語]]で[[母音]]字として使われる。[[ギリシア文字]]の[[Θ]](シータ)に由来する、[[子音]]字の{{unicode|[[Ѳ]]}}(フィタ)は別字である。
 
== 呼称 ==
*[[モンゴル語]]:Ө(カナでは表せないので音素の項を参照)
*[[カザフ語]]:
*[[キルギス語]]:
*[[トゥルクメン語]]
*[[アゼルバイジャン語]]:
*[[ヤクート語]]:
 
== 音素 ==
*モンゴル語では[[円唇中舌狭半母音]]{{ipaxl|ɵ|8}}を表す。
*カザフ語、キルギス語、トゥルクメン語では[[円唇前舌狭半母音]]{{ipax|ø|2}}を表す。
*アゼルバイジャン語では[[非円唇中舌半広母音]]{{ipax|ɜ|3}}を表す。
*ヤクート語では○○
 
== アルファベット上の位置 ==
モンゴル語の第17[[字母]]、カザフ語の第21(19)字母、キルギス語の第18字母、トゥルクメン語の第19字母、アゼルバイジャン語の第20字母、ヤクート語の第21字母である。
 
== Өに関わる諸事項 ==
*モンゴル語では[[母音調和|女性母音]]。この母音の軟化した長音を表すには"еө"を用いる。
*アゼルバイジャン語で、相当するラテン文字は[[ö]].
 
[[Category:キリル文字]]
 
[[br:Ө (lizherenn)]]
[[en:Oe (Cyrillic)]]
[[fi:Ө]]
[[it:Ө (Cirillico)]]
[[ko:Ө]]
[[pt:O com barra]]
[[ru:Ө (кириллица)]]
[[zh:Ө]]
172

回編集