「日本誕生」の版間の差分

(ソートキー)
==撮影こぼれ話==
*倭姫の語りによる劇中劇として須佐之男による八岐大蛇退治が登場するが、この場面は東宝映画自慢の[[円谷英二]]による特殊撮影が活用された。
*から現われる八岐大蛇は、水底にレールを敷いて動かした。
*神罰によって大伴の軍勢が洪水や溶岩流に追われ、逃げる途中で巨大な地割れが起こって大勢の兵が落ちる場面では、人形などを使うとリアリティがないため、トラックを何台も用いて人工的に造った地面を引っ張って地割れを起こし、実際に人間を落として迫力ある場面とした。
 
匿名利用者