「レジェンズ (ウィズ)」の版間の差分

: 闇のレジェンズ。人間の心にある恐怖や憎悪などの感情を糧にして成長する。ユル・ヘップバーンの手により甦った。最後はランシーンと共に宇宙空間で滅んだ
; ダンディ:石井康嗣
: 4話・19話・23話・24話・35話・36話・38話・40話・41話・44話・45話・47話・50話に登場。水の属性。種族はデヴォアクロコダイル。自分のことをワニと思っていないらしく、ワニと言われることを非常に嫌がっている。ワニと言った相手には恐ろしい顔で「ワニいう奴がワニじゃあああ!!」と迫る。DWCから交渉人として白いタリスポッドを手に入れにやって来た。しかし、シロンの強さを知っているようで、戦いになることは避けたがっている。雇われの身の柵でシロンと戦うことになってしまうが、一戦の後、シロンに諭された。DWCに辞表を出し退社した後は、道路工事の仕事始め、そこでなんと石油を掘り当てる。その後は「ワニの穴」というバーを開く。ちなみにDWCでのダンディの勤務時間は夕方5時まで。体が乾くと体がかゆくなる。小難しい契約書は理解できない。レジェンズウォーの風が来たとき、自らの意思を捨ててもアンナを守った。レジェンズウォーによって野生化し暴れてしまうが、50話でジャバウォックが滅んだことで元に戻り、エドと別れを告げた
; アンナ:[[千葉千恵巳]]
: 5話・36話・38話・40話・41話・42話・46話・47話・50話に登場。風の属性。種族はハーピー。BBとは非常に仲が悪い。少女のような姿に変身することができるが、やっぱり鳥っぽい。シュウを魅了してタリスポッドを奪う作戦を立てるが、逆にシュウにの純粋さに心を奪われてしまう。料理は得意と本人は言っているが、ゆで卵と目玉焼きしか作れない(しかも本人は目玉焼きをデザートとしてあつかっている)。彼女の目からはねずっちょが”食べごろ”見えるらしい。5話に登場したっきり出てこなかったが、36話でなって再登場する。40話でダンディにシュウの家に行くよう言われ、42話でシュウに頼まれ、ヨウコの様子をずっと見ていた。50話で、ジャバウォックが滅んだことで、シュウと別れを告げた
; ファイアジャイアント:[[松本吉朗]]
: 7話・8話・35話・36話・38話・40話・41話・44話・46話・48話・50話に登場。別名:ファイヤードジャイアント。エドの相棒。火の属性。エドとともにDWCを解雇され、以後2人で旅に出る。
: レジェンズウォーの際に理性を失ってしまうものの、エドの「そんなお前なんかファイヤード(クビに)しちゃうぞ!」という一言で理性を取り戻す。その後、エドと活躍する。50話でエドと別れを告げた
; サラマンダー:竹本英史
: 20話・23話・24話・35話・36話・38話・40話・41話・44話・45話・47話・50話に登場。火の属性。ダンディの後輩的存在。4話でダンディの口から名前が出て、20話で登場するもあっさりシロンに敗れ、24話からはバー「ワニの穴」の店員となる。40話でレジェンズウォーの風により、野生化し、暴れていたが50話でジャバウォックが滅んだことで元に戻り、エドと別れを告げる
 
==== そのほかのレジェンズ ====
匿名利用者