「サウスパーク」の版間の差分

:他の洋服を着替えてもフードは被ったままのため基本的に素顔はうかがい知る事は出来ないが、第5シーズン第3話、第8シーズン第7話、第9シーズン第5話、劇場版では素顔を見せていて、いずれも共通する特徴は短髪の[[ブロンド]]ヘア。
 
:サウスパークで起こる事件に巻き込まれ、あるいは時に脈絡無く強引に死亡してしまう。ケニーが死んだ際は「なんてこった!ケニーが殺されちゃった!(スタン)」 ( Oh my God! They killed Kenny! ) 「この人でなしー!(カイル)」 ( You bastard! ) と叫ばれるのがお決まり。ただしその次の回には何事も無かったかのように再登場する。第一話からほぼ毎回死んでいたが、第5シーズンの最後の方から第6シーズン中はずっと死んだままになっており、逆に第7シーズンでの再登場時からはあまり死ななくなったが、それ以降登場の機会の大半がバターズに取られており、現在はレギュラー化していて、背景に登場するだけだったり、まるっきり姿を見せないという回も珍しくなくなっている。
 
:また、第4シーズン第6話で「生き返る」のではなく、死ぬたびに親がまた産んだ子に「ケニー」と名づけていたことがわかった(その回では母親の「もう52回目よ」というセリフがある)。また、スタン達とバス停でシェフを待っていて何故か死亡し、その直後に生き返ったり、スタンの隣の空間に突然浮き上がってきて復活するシーンなどもあり、ケニー蘇生に関しては謎が多い。また、ケニーの死と再生は日常の出来事のため、復活に関してはスタン達に一切気にされなかったり“Oh hi Kenny”などと極普通に接しられている。口癖は「オッケー!」。
匿名利用者