「夏バテ」の版間の差分

夏バテの改善と予防には十分な休養と栄養補給を行い体を休めることが大切である。[[ビタミン]]や[[タンパク質]]の不足も夏バテを招くため、食事は[[大豆]]や[[魚]]、[[野菜]]など色々な食品をバランスよく摂り、冷えを増長する冷たいものは控えて暖かい[[茶|お茶]]などを飲むようにすると効果的である。特に水分補給が重要で、夏場は軽い作業でも1日2~3ℓの汗をかくため、意識的に水分を取るようする。
 
冷房を入れる際は、体に負担がかからない様に室温と外気の差を5℃以内にすることが望ましい。それが出来ない場合はひざ掛け・[[カーデガン]]等で冷え具合を調節すべきである。
 
== 語源 ==
匿名利用者