「平 (いわき市)」の版間の差分

== 歴史 ==
; 幕末まで
* [[12世紀]]:[[岩城氏]]が平に本拠地を定め、郊外に[[白水阿弥陀堂]]を建立した。これ以降、「平」「岩城平」「飯野平」と呼ばれるようになる。
* [[1602年]]:岩城氏が飯野平から[[由利本荘市|由利本荘]]([[岩城町]])に飛ばされた。代わって[[鳥居忠政]]が[[磐城平藩]]を樹立すると、「岩城平」から都市名表記が「磐城平」に改名変更され、その城下町となった。
 
; 明治維新以後
* [[1871年]][[8月29日]]:[[廃藩置県]]によって[[磐前県]]の一部となり、磐城平は磐前県の県庁が置かれ所在地になった。
* [[1876年]][[8月21日]]:磐前県が[[福島県]]に編入され、以降は福島県に属する。
* [[1889年]][[4月1日]]:町制施行で[[磐前郡]]'''平町'''となった。
匿名利用者