「御画可」の版間の差分

編集の要約なし
(Category)
 
==概要==
画可によって、その詔書は裁可済みとなり、完成する。ただし天皇が幼少であるなどによって[[摂政]]が置かれている場合は、摂政がこれを書くのが例である。[[奈良時代]]の例に見ると、[[詔勅]]に「勅」、「宣」などと書いたものもある。
 
{{DEFAULTSORT:かつか}}
[[Category:命令文書]]
{{Japanese-history-stub}}
匿名利用者