「細川清氏」の版間の差分

編集の要約なし
'''細川 清氏'''(ほそかわ きようじ、生年不詳 - [[貞治]]元年 / [[正平 (日本)|正平]]17年[[7月24日 (旧暦)|7月24日]]([[1362年]][[8月14日]]))は[[南北朝時代 (日本)|南北朝時代]]の武将で、[[室町幕府]]の執事である。[[本姓]]は[[源氏]]。[[家系]]は[[清和源氏]]の一家系 [[河内源氏]]の流れを汲む[[足利氏]]の[[庶流]] [[細川氏]]。父は[[細川和氏]]。兄弟に[[細川頼和]]、[[細川将氏]]、[[細川家氏]]。子は[[細川正氏]]。名は元氏で、後に清氏と名乗る。[[官位]]は左近将監、伊予守、相模守。
 
== 伝記 ==
19,145

回編集