「石井あみ」の版間の差分

m
役職の省略
m (役職の省略)
|靴=23.5
|身体備考=
|デビュー=2000
|ジャンル=[[グラビア]]
|モデル内容=一般、水着
*第5期[[ワンダフルガールズ|ワンギャル]]。
*[[電波少年]]の電波少年的15少女漂流記に参加したが途中でリタイア。それでもワンダフルは最後まで脱退せずに卒業した。
*[[テレビ朝日]]アナウンサーの[[大木優紀]]とは[[東洋英和女学院]]の小・中・高12年間ずっと続いた同級生で、今も深い交友関係が続いている。中学時代の部活(ミュージカル部)でも一緒だった。石井本人のブログ「AMMY通信」(下記の外部リンク参照)にもたびたび大木アナの記事や写真が載っている。
*[[近藤聡乃]]([[漫画家]]・[[イラストレーター]]・[[アーティスト]]・[[美術]][[作家]])も中・高時代の同級生である。上記の大木アナともども、石井とは東洋英和OGの私的同期会(健二会)で年に何度も会っている。
*第5期ワンギャルに選出されたのは当時所属していた事務所が[[トミーズアーティストカンパニー]]だったこともあった。[[釈由美子]](第1期)、[[水嶋洋子|田嶋洋子]](第2期)の後輩に当たる。
*2008年からはタレント活動の傍ら、セレクトショップISBITの広報担当としての活動も開始した。