メインメニューを開く

差分

 
== 備考 ==
*今大会は通常準々決勝以降に使用している[[国立代々木競技場]]第2体育館が改修工事のため、第1体育館を使用した。また、1・2回戦はすべて[[東京体育館]]で開催した。
*男子大会は[[2006年バスケットボール世界選手権|世界選手権]]のメンバーにも選ばれた[[竹内公輔]]・[[竹内譲次|譲次]]の竹内ツインズを中心とした学生チームの躍進が光った大会である。公輔が所属する慶大は日立を下し、学生チームとしては1988年の第63回大会にて[[拓殖大学オレンジクラッシャーズ|拓大]]が東芝に勝利して以来19年ぶりとなるトップリーグ所属チームを破ってのベスト8を果たし、譲次が所属する東海大も準々決勝に進出。準々決勝では両者の顔合わせとなり東海大が勝利し学生では21年ぶりとなるベスト4に進出した。
 
211,575

回編集