「光武帝」の版間の差分

編集の要約なし
m (ロボットによる 変更: vi:Hán Quang Vũ Đế)
編集の要約なし
}}
 
'''光武帝''' (こうぶてい、前6年 - 57年)は[[後漢]]王朝の初代[[皇帝]]。南陽蔡陽の人。[[王莽]]による[[簒奪]]後の[[新末後漢初]]に混乱を統一し、漢王朝の再興として後漢王朝を建てた。諡号の光武帝は漢朝を中興したことより「光」、禍乱を平定したことより「武」の文字が採用された。「'''隴を得て蜀を望む'''」「'''志有る者は事竟に成る'''」「'''柔よく剛を制す'''」(『[[黄石公]]記』(=『[[三略]]』)の引用)などの言葉を残している(『[[後漢書]]』本紀1上・下・本伝)。
 
== 生涯 ==
匿名利用者