「中馬馨」の版間の差分

編集の要約なし
m
[[1929年]][[早稲田大学]]政治経済学部政治学科を卒業後、[[大阪市役所]]に入職。若い頃から[[關一]]ら歴代市長の側近にあって市政の枢要に触れる。市民局長、総務局長を経て、[[1948年]]に助役となり、[[大阪市立大学]]の開設、[[ジェーン台風]]被災者の救援活動に尽力した。[[1956年]]、大阪市助役を退任する。
 
[[1963年]]、[[日本社会党|社会党]]・[[日本共産党|共産党]]・[[民社党]]、各労働組合や部落解放同盟の推薦を受け大阪市長選挙にクーデター的立候補し、[[自由民主党|自民党]]推薦候補を破り当選を果たす。
 
市長就任後は25年先を目標とするマスタープランを策定し、地下鉄網・高速道路網の整備拡張、[[梅田|大阪駅前]]再開発や[[船場センタービル]]・[[大阪マーチャンダイズ・マートビル]](OMM)等の建設を推進した。
211

回編集