「ラクイラ」の版間の差分

編集の要約なし
m (ロボットによる 追加: lt:Akvila)
'''ラクイラ'''('''L'Aquila''')は、人口69,368人の[[イタリア|イタリア共和国]][[アブルッツォ州]][[ラクイラ県]]の[[コムーネ]]の1つで、ラクイラ県の[[イタリア共和国の県|県都]]かつアブルッツォ州の州都である。
 
== 歴史 ==
[[1254年]]に都市として創建され、当時の名は'''アクイラ'''('''Aquila''', [[ワシ]]の意)といった。都市の勅許は[[シチリア王国|シチリア王]]コッラード1世(皇帝[[コンラート4世 (神聖ローマ皇帝)|コンラート4世]])によって与えられた。[[1861年]]から'''アクイラ・デッリ・アブルッツィ'''と称し、[[1939年]]から現在の名称となった。
 
今日、ラクイラは観光地となっている。16世紀に建てられたスペイン様式の城砦、ロマネスク様式のサンタ・マリア・ディ・コレマッジオ聖堂(ここで教皇[[ケレスティヌス5世 (ローマ教皇)|ケレスティヌス5世]]は戴冠し、また葬られた)、[[ルネサンス]]様式のサン・ベルナルディーノ聖堂、中世に作られた99の水管をもつ噴水、そしてラクイラの母胎となった数々の村が主要な観光資源である。
 
[[2009年]][[4月6日]]の[[ラクイラ地震]]で大きな被害を受けた。そこで、イタリア政府は国際的な被災地支援を狙い、同年7月に同国がホスト国となる[[主要国首脳会議]]の開催地を[[地中海]]の保養地[[ラ・マッダレーナ]]から急遽ラクイラに変更すると発表した<ref>[http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/disaster/2595710/4067471 伊首相、G8サミットを地震被災地で開催へ 復興支援と説明]</ref><ref>[http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/CK2009070102000081.html サミット控え揺れる被災地 伊・ラクイラ『復興遅れる』]</ref>
 
== 姉妹都市 ==
* {{flagicon|Romania}} [[ビストリツァ]], [[ルーマニア]]
* {{flagicon|Lebanon}} [[バールベック]], [[レバノン]]
 
== 出身者 ==
* [[ナッツァレーノ・デ・アンジェリス]] - オペラ歌手
* [[ブルーノ・ヴェスパ]] - ジャーナリスト、司会者
 
== 関連項目 ==
* [[ラクイラ・ラグビー]] - [[ラグビー]]・[[スーパー10]]のクラブチーム。[[伊藤宏明]]が所属していた。
 
== 脚注 ==
{{reflist}}
 
== 外部リンク ==
{{Commons|L'Aquila}}
* [http://www.comune.laquila.it/ ラクイラ市公式サイト]
* [http://www.laquila.com/ ポータルサイト『ラクイラ』]
{{Commons|L'Aquila}}
 
{{ラクイラ県}}
匿名利用者