「スタンリー・ドーネン」の版間の差分

ActorActress
m (ロボットによる 追加: ca:Stanley Donen)
(ActorActress)
{{ActorActress|
| 芸名 = スタンリー・ドーネン<br />Stanley Donen
| 画像ファイル =
| 画像サイズ =
| 画像コメント =
| 本名 =
| 出生地 =[[サウスカロライナ州]][[コロンビア (サウスカロライナ州)|コロンビア]]
| 死没地 =
| 国籍 = {{USA}}
| 生年 =1924
| 生月 =4
| 生日 =13
| 没年 =
| 没月 =
| 没日 =
| 職業 =
| 活動期間 =
| 配偶者 =Jeanne Coyne (1948-1949)<br>マリオン・マーシャル (1952-1959)<br>Adelle Beatty (1960-1971)<br>[[イヴェット・ミミュー]] (1972-1985)<br>Pamela Braden (1990-1994)
| 家族 =
| 公式サイト =
| 主な作品 =
| 備考 =
}}
'''スタンリー・ドーネン'''('''Stanley Donen'''、[[1924年]][[4月13日]] - )は、[[アメリカ合衆国]]の[[映画監督]]。アメリカ風のウィットを効かせた明朗な娯楽作品に定評があり、数多くのミュージカルの名作を手がけた。
 
== 略歴 ==
[[サウスカロライナ州]][[コロンビア (サウスカロライナ州)|コロンビア]]出身。両親共に[[ユダヤ人|ユダヤ系]]。大学中退後、[[ブロードウェイ]]の舞台でコーラスを努めてたところ主演の[[ジーン・ケリー]]と意気投合し、ケリーの助手として共に[[ハリウッド]]へ乗り込んだ。
 
[[メトロ・ゴールドウィン・メイヤー]]で振り付け師・ダンサーとしてキャリアをスタートさせると、ケリーと共同で[[踊る大紐育]]」「』『[[雨に唄えば]]を監督し、大ヒットに導いた。特に「[[雨に唄えば]]」は半世紀経った今なお色褪せない、ミュージカル映画の金字塔となっている。
 
ケリーから一人立ちした後も、「[[掠奪された七人の花嫁]]」「』『[[くたばれ!ヤンキース]]などのMGMミュージカルの快作や、[[パリの恋人]]」「』『[[シャレード (映画)|シャレード]]など[[オードリー・ヘプバーン]]主演のロマンチックな秀作を世に送り出した。
 
1998年、アカデミー名誉賞を受賞。その挨拶の壇上で歌と[[タップダンス]]を披露した。
 
[[著作権]]に関しては、どちらかと言うとルーズな方で、著作権標記を入れなかった為に[[パブリックドメイン]]となった作品が結構多い。
 
== 主な監督作品 ==
*[[我が心に君深く]] ''[[:en:Deep in My Heart|Deep in My Heart]]'' (1954)
*[[パリの恋人]] ''Funny Face'' (1957)
*[[パジャマゲーム]] ''[[:en:The Pajama Game|The Pajama Game]]'' (1957)
*[[無分別 (映画)|無分別]] ''[[:en:Indiscreet|Indiscreet]]'' (1958)
*[[くたばれ!ヤンキース]] ''Damn Yankees!'' (1958)
*[[芝生は緑]] ''[[:en:The Grass Is Greener|The Grass Is Greener]]'' (1960)
*[[シャレード (映画)|シャレード]] ''Charade'' (1963)※
*[[アラベスク (映画)|アラベスク]] ''Arabesque'' (1966)
*[[いつも2人で]] ''Two for the Road'' (1967)
*[[悪いことしましョ!]] ''Bedazzled'' (1967)
*[[星の王子さま(映画) |星の王子さま]] ''[[:en:The Little Prince|The Little Prince]]'' (1974)
*[[ブルックリン物語]] ''[[:en:Movie Movie|Movie Movie]]'' (1978)
*[[スペース・サタン]] ''Saturn 3'' (1980)
 
== 外部リンク ==
*{{imdb|0002045}}
 
{{DEFAULTSORT:とねん すたんり}}
[[category:東欧ユダヤ系アメリカ人]]
[[Category:1924年生]]
{{Film-director-stub}}
 
[[ca:Stanley Donen]]
匿名利用者