「大学令」の版間の差分

m
沿革の節を除去
m (整理)
m (沿革の節を除去)
'''大学令'''(だいがくれい)とは[[原内閣]]の高等教育拡張政策に基づき[[1918年]]([[大正]]7年)[[12月6日]]に公布され、[[1919年]](大正8年)[[4月1日]]より施行された、法制度上における別種の[[大学]]を設置した日本の[[勅令]]である。[[1947年]]([[昭和]]22年)[[4月1日]]に廃止され、現在は効力を有していない。
 
== 沿革 ==
* [[1867年]][[明治]]元年:[[五箇条の御誓文]]
* [[1871年]]:[[文部省]]設置
* [[1872年]][[明治]]5年:[[学制]]公布
* [[1873年]][[明治]]6年:[[学制による大学区分]]制定
* [[1879年]][[明治]]12年:[[教育令]]公布
* [[1880年]][[明治]]13年:[[教育令]]改正
* [[1886年]][[明治]]19年:[[学校令]]公布
* 1886年明治19年:[[帝国大学令]]
* [[1887年]][[明治]]20年:[[戦時教育令]]
* [[1888年]][[明治]]21年:[[官立大学]]・[[官立高等学校]]制定
* [[1890年]][[明治]]23年:[[教育勅語]]発布
* [[1894年]][[明治]]27年:[[高等学校令]]
* [[1889年]][[明治]]32年:[[私立学校令]]
* [[1900年]][[明治]]33年:[[小学校令]]全面改正
* [[1903年]][[明治]]36年:[[国定教科書制度]]
* 1903年明治36年:[[専門学校令]]
* [[1907年]][[明治]]40年:[[小学校令]]改正
 
== 概要 ==
8,955

回編集