「5大学電波天文台」の版間の差分

m
編集の要約なし
m (ロボットによる: 細部の編集)
m編集の要約なし
'''5大学電波天文台'''(ごだいがくでんぱてんもんだい、{{en|Five College Radio Astronomical Observatory:Observatory}}、'''FCRAO''') は1969年に設立された[[電波天文台]]である。[[マサチューセッツ州]]の5大学連合(マサチューセッツ大学、アマースト・カレッジ、ハンプシャー・カレッジ、マウント・ホリオーク・カレッジ、スミス・カレッジ)が設立し、研究と教育のために運用されている。天文台は96 km<sup>2</sup>の広さのQuabbin貯水池の中の半島に造られている。
 
FCRAO電波天文台は銀河系内の[[パルサー]]の探索のために14mのミリ波[[電波望遠鏡]]を備えている。FACROで開発された[[電波天文学]]の設備技術は[[ジョゼフ・テイラー]]と[[ラッセル・ハルス]]のノーベル賞受賞につながった連星パルサー PSR1913+16の発見に貢献した。
* [http://www.astro.umass.edu/~fcrao/ FCRAOオフィシャルサイト]
 
{{DEFAULTSORT:5たいかくてんはてんもんたい}}
 
[[Category:電波望遠鏡]]
[[Category:アメリカ合衆国の天文台]]
[[Category:マサチューセッツ州]]
 
[[en:Five College Radio Astronomy Observatory]]
591

回編集