「ジュリアス・ローゼンウォルド」の版間の差分

m
ローゼンウォルドはアメリカの100の郡が郡部農業相談員を雇うために1000ドルの助成金を出し、アメリカ農政局がアメリカの田園地帯にとって貴重なものとなる企画を実行する手助けをした。またシカゴの科学と産業の博物館を創設し後援した主要人物でもあり、これには500万ドル以上を寄付し、その会長も務めた (1927-1932)。
 
ローゼンウォルドは、[[1932年]][[1月6日]]、イリノイ州ハイランドパークのラビニア地区にある自宅で死んだ。シカゴの中心街、[[シカゴ川]]とマーチャンダイズ・マートの間に立っている8人の産業界大立者の胸像の一つはローゼンウォルドに捧げられた。
 
== 関連項目==
510

回編集