「ノート:課税標準」の版間の差分

m (「ノート:課税標準額」を「ノート:課税標準」へ移動: 税法上一般に、課税標準を金額で表したものが課税標準額とされることから、「課税標準」が親項目、「課税標準額」がその子項)
 
:大変申し訳ありません、告知期間の記載を失念しました。10月18日(日)までを合意形成のための議論の期間と致します。--[[利用者:SwingDDT|SwingDDT]] 2009年10月11日 (日) 04:00 (UTC)
:{{賛成}}:[[利用者:SwingDDT|SwingDDT]]さんの提案(また、[[課税標準額#法律上の用語として]]や脚注の説明)にあるように、「課税標準」をページ名として「課税標準額」や「課税標準数量」などを節とすべきと考えます。--[[利用者:Tatsundo h|Tatsundo h]] 2009年10月13日 (火) 03:38 (UTC)
::期間中に反対意見がありませんでしたので、「課税標準」への改名を実施しました。Tatsundoさん、ご意見有難うございました。--[[利用者:SwingDDT|SwingDDT]] 2009年10月20日 (火) 02:10 (UTC)
510

回編集