「WYSIWYG」の版間の差分

編集の要約なし
{{告知|提案|「内容と外見の混在」は、もう少し具体的に表現できないか}}
'''WYSIWYG'''(ウィジウィグ)とは、[[コンピュータ]]の[[ユーザインタフェース]]に関する用語で、[[ディスプレイ (コンピュータ)|ディスプレイ]]に現れるものと処理内容(特に[[印刷]]結果)が一致するように表現する技術。'''W'''hat '''Y'''ou '''S'''ee '''I'''s '''W'''hat '''Y'''ou '''G'''et の頭文字をとったものである。直訳すると、「あなたが見るものはあなたが得るもの」。'''WYSWYG'''(ウィズウィグ)とも呼ばれている
 
'''WYSIWYG'''(ウィジウィグ)とは、[[コンピュータ]]の[[ユーザインタフェース]]に関する用語で、[[ディスプレイ (コンピュータ)|ディスプレイ]]に現れるものと処理内容(特に[[印刷]]結果)が一致するように表現する技術。近年では、[[コンテンツマネージメントシステム]]でも使われるようになり、この場合は、入力画面と出力画面が一致するよう表現する技術を指す。
 
== 意味 ==
107

回編集