「六角棒スパナ」の版間の差分

編集の要約なし
なお、[[ソケットレンチ|ソケット]]の先端に六角棒スパナが設けられ、ラチェットハンドルなどと組み合わせて使用するものは'''六角ビットソケット'''などと呼ばれ区別されている。
 
自転車業界では、この六角棒スパナを'''アーレンキー''' (Allen Key) という独特の呼称が一般的び方をする。これは工具メーカーの Allen Manufacturing Company に由来する。[[日本工業規格]]では''JIS B4648''「六角棒スパナ」 ''Hexagon socket screw keys'' として規格化されている。
 
== 特徴 ==
匿名利用者