「ソンドラ・ロック」の版間の差分

編集の要約なし
m (ロボットによる 追加: pl:Sondra Locke)
 
== 略歴 ==
1968年の『愛すれど心さびしく』で、映画初出演にもかかわらずアカデミー助演女優賞にノミネートされた。1976年の『アウトロー』撮影中に監督であった[[クリント・イーストウッド]]と交際をはじめ、その後12年の間、一緒に暮らし、イーストウッドの映画にも多く出演した。しかし二人が別れた後、ロックはイーストウッドに対して慰謝料を求める訴訟を起こた。1986年から数本の映画を監督しているが、出演作は1999年が最後である。
 
== 主な出演作品 ==
匿名利用者