「ゾンダーブルク家」の版間の差分

編集の要約なし
'''シュレースヴィヒ=ホルシュタイン=ゾンダーブルク家'''([[ドイツ語]]:Schleswig-Holstein-Sonderburg)または'''セナーボー家'''([[デンマーク語]]:Sønderborg)は、[[オルデンブルク家|オルデンブルク家(オレンボー家)]]の傍系で、シュレースヴィヒ=ホルシュタイン=ゾンダーブルク公爵領の統治者の家系。もっとも、ゾンダーブルク公爵領は独立的な領邦国家などではなく、[[シュレースヴィヒ公国]]および[[ホルシュタイン公国]]の内部に非公式に設けられた分領に過ぎない。ゾンダーブルク公爵領は現在のドイツの[[シュレースヴィヒ=ホルシュタイン州]]の南東部と北部のいくつかの地域に分散しており、そのうちの一部は現在の[[デンマーク]]にある。公爵領は分割相続を繰り返すうちに数多くの小規模な領地を喪失し、それらの領地はデンマーク王国領に吸収された。
 
ゾンダーブルク家は[[ホルシュタイン=ゴットルプ家|シュレースヴィヒ=ホルシュタイン=ゴットルプ家]]と同様、デンマーク王家である[[オルデンブルク家]]の親王家であった。同家は16世紀のデンマーク王[[クリスチャン3世 (デンマーク王)|クリスチャン3世]]の三男で[[フレゼリク2世 (デンマーク王)|フレデリク2世]]の弟の[[:de:Johann (Schleswig-Holstein-Sonderburg)|ハンス]]に始まる分家である。若公(den yngre)と呼ばれたハンスは、兄王からそれぞれ離れた地域にある[[:en:Sønderborg|セナーボー(ゾンダーブルク)]]、[[:de:Nordborg|ノーボー]]、[[:en:Ærø|エーレ島]]、[[:en:Plön|プレーン]]および[[:en:Ahrensbök|アーレンスベック]]の領地を割り当てられた。ハンスはシュレースヴィヒ公国およびホルシュタイン公国の共同主権者ではなく、「主権の分有者([[:de:Abgeteilte Herren|Abgeteilte Herren]])とされた。
 
== 分裂 ==