「グレナダの国章」の版間の差分

m
→‎構成要素: dissolved redirect using AWB
m (→‎構成要素: dissolved redirect using AWB)
 
==構成要素==
*[[オーア (紋章学)|金]]の[[クロス (紋章学)|十字]]で四分割された[[ギュールズ|赤]]と[[ヴァート (紋章学)|緑]]の[[エスカッシャン (紋章学)|盾]]。
*四分割された盾の左上と右下部分には、赤地に金の[[ライオン (紋章学)|獅子]]。これは[[イギリス]]を象徴している。赤地に金の獅子は[[イングランド]]の紋章で、現在のイギリスの紋章にも使われている。右上と左下には緑地に金の[[三日月]]と[[百合]]。これは[[キリスト教]]への信仰の象徴。金の十字の上には[[クリストファー・コロンブス|コロンブス]]の乗った[[サンタ・マリア号]]が描かれている。
*[[サポーター (紋章学)|盾持ち]]は左が[[アルマジロ]]と[[トウモロコシ]]。右が国鳥の[[グレナダバト]]と[[バナナ]]。
26,379

回編集