「イタリア社会共和国」の版間の差分

またポケット潜水艦は1942年頃から遣露作戦の一端として黒海沿岸部で活動しており、そのままRSI海軍としてコンスタンツァに築かれた基地でルーマニア海軍と共同で作戦に従事していた。ソ連軍の侵攻によってルーマニア軍が連合国側に鞍替えすると、RSI海軍の兵士らは潜水艦の獲得を狙ったルーマニア海軍に対し、潜水艦を破壊する事でそれに答えた。
 
なお、旧イタリア海軍には[[BETASOM]]と呼ばれる潜水艦隊があり、[[フランス]]大西洋岸の[[ボルドー]]および日本占領下の[[シンガポール]]を基地として通商破壊戦に従事していたが、この艦隊はRSI海軍には編入されず、バドリオ派が降伏した際に全艦がドイツ海軍に接収されている。
 
====デチマ・マス師団====
917

回編集