メインメニューを開く

差分

m
加筆・分割
『'''メダル・オブ・オナー ライジングサン'''』 (''Medal of Honor: Rising Sun,略称:MOHRS'') は、[[エレクトロニック・アーツ]]より発売されている[[太平洋戦争]]を舞台とした[[ファーストパーソン・シューティングゲーム]]。公式な[[ジャンル]]は[[軍事|ミリタリー]]FPS(ファースト・パーソン・シューター) 。日本国内では[[メダル・オブ・オナー (ゲームソフト)|メダル・オブ・オナー]]シリーズの[[プレイステーション2]]版第2作目、[[ニンテンドーゲームキューブ|ゲームキューブ]]版では第1作目。日本国外では[[Xbox]]でもリリースされている。
 
==概要==
本作の特徴として、[[プレイステーション2]]版ではインターネット環境で多人数参加型オンラインゲームが可能。また[[ニンテンドーゲームキューブ]]版では[[ゲームボーイアドバンス]]とも連動し、ゲームボーイアドバンスの画面が[[レーダー]]として使用可能となった。
*膨大な歴史資料、現地取材、太平洋戦争専門の研究者の時代考証・監修によって構築され、第二次世界大戦当時の戦場を映像化している。
 
本作の特徴として、*[[プレイステーション2]]版ではインターネット環境で多人数参加型オンラインゲームが可能。また[[ニンテンドーゲームキューブ]]版では[[ゲームボーイアドバンス]]とも連動し、ゲームボーイアドバンスの画面が[[レーダー]]として使用可能となった。
日本語版と北米版の違いは、オープニングムービーでライジングサンのタイトルロゴが表示されるときに北米版では[[旭日旗|十六条旭日旗]]が背景に現れる、日本兵が喋る日本語音声のバリエーションの量が日本語版では少ないなどの点がある。特に日本語音声のバリエーションは「[[万歳]]」や「天皇陛下万歳」など過激なものが多かったため日本語版では大幅に削除された。
 
*日本語版と北米版の違いは、オープニングムービーでライジングサンのタイトルロゴが表示されるときに北米版では[[旭日旗|十六条旭日旗]]が背景に現れる、日本兵が喋る日本語音声のバリエーションの量が日本語版では少ないなどの点がある。特に日本語音声のバリエーションは「[[万歳]]」や「天皇陛下万歳」など過激なものが多かったため日本語版では大幅に削除された。
 
==日本語版で変更された内容==
11,537

回編集