「バズ・ライトイヤー」の版間の差分

 
;[[トイ・ストーリー2]]
本作では既に自分がオモチャであることを自覚しており、言動も前作に比べやや常識的なものになっている。誘拐されたウッディの救出に向かった先のおもちゃ屋「アルのトイ・バーン」で棚に整列されていたニューアクションベルトを装備しているバズ・ライトイヤーを起こしてしまう。起こしたバズは、自分がスペースレンジャーであると信じて疑わない姿はまさに前作のバズそのものであり、アンディのバズと戦う。ジェシーに一目惚れしプロポーズをする。
 
;[[トイ・ストーリー3]]
ウッディや他のおもちゃ達と共に、「サニーサイド」という託児施設に寄付されてしまう。スペイン語をしゃべる場面もある。またしても、ジェシーに一目惚れし彼女を救うために助けるが、ジェシーも本人が好きになる。
 
; スペースレンジャー バズ・ライトイヤーシリーズでの設定
匿名利用者