「武良布枝」の版間の差分

115.145.61.233 (会話) による ID:34359861 の版を取り消し それはドラマの設定だってば
(115.145.61.233 (会話) による ID:34359861 の版を取り消し それはドラマの設定だってば)
*父 藤兵衛(呉服商、酒屋、政治家)
*:藤兵衛について、『新日本人物大観(島根県版)[[1957年|昭和三十二年]]、イ…69頁』に「[[1899年|明三二]]・四・八生。二代目藤兵衛の二男、[[高等小学校|高小]]卒。幼少にして父の死去に遭い、家業の呉服商に従事していたが、[[1942年|昭一七年]]の企業整備で老舗を閉鎖す。[[1948年|昭二三年]]期するところありて、酒類販売を開始した。旧大塚村時代村議に数回当選し議長にも推された。【[[趣味|趣]]】囲碁、釣。【[[宗教|宗]]】[[曹洞宗]]。」とある。
*母 や子([[能義郡]]布部、家島栄隆の妹)
*兄 藤兵衛(『[[鶴瓶の家族に乾杯]]』2010年5月31日放送分に妻、娘と出演)<ref>[http://www.yasugi-kankou.com/index.php?view=4870&PHPSESSID=6c5ecc77fadf8ba626b8f0abec839f13 大塚の街歩き(その3) : ようこそ安来へ -安来観光協会公式サイト]</ref>
*弟 たかし
*姉 あきこ、ゆきえ(2人、1人は近隣にある大きな[[養蚕]]農家に嫁いだ<ref>『ゲゲゲの女房』24頁</ref>)
*妹 いずみ
; 自家
*夫・[[水木しげる|茂]](漫画家・妖怪研究者) 
*長女・子(水木プロ社長)
*次女・悦子(水木プロ社員、著書{{Cite book|和書 |title=お父ちゃんと私―父・水木しげるとのゲゲゲな日常 |isbn=978-4-903-54811-1}}、{{Cite book|和書 |coauthors=手塚るみ子、赤塚りえ子 |title=ゲゲゲの娘、レレレの娘、らららの娘 |isbn=978-4163720500}})
 
匿名利用者