「デヴィッド・ザナトス」の版間の差分

==戦闘能力==
普通の人間ながら柔道などを得意としており格闘能力は高いものの純粋な戦闘能力はエリサにも劣っている。ガーゴイル達と戦う際には自らが開発したスカイガーゴイルを装着し戦いに臨む。得意の柔道の試合では妊娠中のフォックスを圧倒していたものの敗れその後、実は実力はフォックスにも劣ることが判明した。
 
==スーパーザ・パック(SuperThe Pack)==
コミックのみに登場。フォックスが引退しディンゴが脱退したためザナトスが新しく組織した新しいザ・パック。強化改造されたサイバーウルフ達3人に加えコヨーテ5.0とコヨーテ6.0が新たに加わった。アニメではザナトスがオベロン戦でゴライアスらと和解してしまったため組織されることはなかった。
 
;サイバーウルフⅡ
:スーパーザ・パックの一員。強化改造され巨大な狼男のような姿となり前よりも怪力になっており戦闘能力は以前より各段に向上している。コヨーテ5.0らと共にマンハッタン一族に最後の戦いを挑む。
 
;サイバージャッカルⅡ
:サイバージャッカルも強化改造を受け、弱点の関節部分が強化されている。全身の武装も以前より増えており戦闘能力も高い。以前と同様に飛行能力を備えており飛行速度もアップしている。
 
;サイバーハイエナⅡ
:サイバーハイエナもジャッカルと同様に強化改造を受けパワーアップしている。以前と同様に全身にミサイルやチェーンソーなどの強力な武器を装備しており、サイバーウルフやサイバージャッカルを凌ぐ体術を武器にマンハッタン一族と戦う。
 
==その他の関係者==
匿名利用者