「木下重教」の版間の差分

編集の要約なし
m (「木村重教」を「木下重教」へ移動: 記事名の誤り)
{{Sakujo/本体|2010年11月25日|木村重教}}
<!-- 削除についての議論が終了するまで、上記部分は削除しないでください。 -->
'''木下 重教'''(きのした しげのり、[[1922年]](大正11年)[[4月10日]] - [[2008年]](平成20年)[[12月5日]])は、[[日本]]の[[工学者]]。[[工学博士]]([[北海道大学]])。専門は資源開発工学。北海道大学[[名誉教授]]・[[北海道情報大学]]初代[[学長]]。[[札幌市]]出身
 
== 略歴 ==
*[[1945年]](昭和20年) 北海道帝国大学[[工学部]]鉱山工学科卒業。
*[[1946年]](昭和21年) 同工学部[[助手]]
*その後、[[1955年]](昭和30年) 北海道大学工学部[[専任講師]]、同工学部[[助教授]]
*[[19681957年]](昭和4332年) 同工学部[[教授]]
*[[1968年]](昭和43年) 同工学部[[教授]]
*その後、同工学部長、北海道大学評議員を歴任
*[[1969年]](昭和44年) 文部省在外研究員としてアメリカ・カナダ・西ドイツに留学
*1985年北海道大学停年退官。同名誉教授。[[北海道工業大学]]工学部土木工学科教授
*[[19891981年]](平成元昭和56年) 北海道情報大学初代学長評議員(-1986年)
*[[19981983年]](平成10昭和58年)北海道情報大学退職 同工学部長(-1986年)
*[[1984年]](昭和59年) 北京鋼鉄学院より名誉教授の称号を授与
*1985[[1986]](昭和61年) 北海道大学停年退官。同名誉教授。[[学校法人電子開発学園]]顧問。[[北海道工業大学]]工学部土木工学科教授
*[[1988年]](昭和63年) 学校法人電子開発学園理事
*[[1989年]](平成元年) 北海道情報大学初代学長
*[[1998年]](平成10年) 北海道情報大学退職
*2008年(平成20年) [[耳下腺癌]]のため86歳で死去<ref>[http://www.eng.hokudai.ac.jp/news/publication/unexpectednews/?file=pu08_003 訃報 名誉教授 木下重教氏(86歳)] - 北海道大学 工学研究院 工学院 情報科学研究科 工学部 広報</ref>
 
== 受賞歴 ==
*北海道鉱山学会賞
*日本鉱業会論文
*北海道鉱業技術会賞
*[[勲二等]][[瑞宝章]]([[1998年]](平成10年))
 
== 参考文献 ==
『北海道人物・人材リスト  2004  かーと』([[日外アソシエーツ]]編集・発行、2003年)
 
== 脚注 ==
{{先代次代|[[北海道情報大学]][[学長]]|初代: 1989年 ‐ 1998年| -|[[三枝武雄]]}}
<references/>
 
{{先代次代|[[北海道情報大学]][[学長]]|初代: 1989年 - 1998年| -|[[三枝武雄]]}}
 
{{デフォルトソート:きのした しけのり}}
[[Category:札幌市出身の人物]]
[[Category:1922年生]]
[[Category:存命人物2008年没]]
{{Academic-bio-stub}}
{{people-substub}}