「PAST FUTURE」の版間の差分

本作の首位獲得により、10代・20代を経て30代の各年代でオリジナルアルバムの首位を獲得したことになり、ソロアーティストとしては初の記録となった<ref name="oricon3">[http://www.oricon.co.jp/news/confidence/71830/full/ 30代でもアルバム1位、安室奈美恵が女性初10~30代首位制覇 ニュース-ORICON STYLE-]</ref>。さらに日本を含むアジア5ヶ国・地域でも首位を獲得し、日本人女性アーティストとしては史上初の記録となった<ref name="oricon4">[http://www.oricon.co.jp/news/confidence/72798/full/ 安室奈美恵、アジア5ヶ国・地域でアルバムNo.1 日本人女性アーティスト初の快挙 ニュース-ORICON STYLE-]</ref>。
 
アルバムを引っさげて、翌2010年4月から11月まで[[コンサートホール|ホール]]ツアー''[[namie amuro PAST FUTURE tour 2010|namie amuro PAST < FUTURE tour 2010]]''を開催。自身最多公演数かつ女性ソロアーティスト最多公演数の更新となる80公園予定してい記録す。(21、約8ヵ月にも及ぶロング・ツアーとなり約21万人動員予定)した。またツアー収録のライブDVD『namie amuro PAST<FUTURE tour 2010』も2作連続かつ通算4作目のミュージックDVDランキング首位となっている<ref>[http://www.cdjournal.com/main/news/amuro-namie/35852 安室奈美恵、最新ライヴDVDが堂々の1位獲得!]CDJournal.comニュース 2010年12月22日</ref>。
 
== CD・DVD収録曲 ==