「まねき食品」の版間の差分

編集の要約なし
|特記事項 = 創業は{{和暦|1888}}12月。
}}
'''まねき食品株式会社'''( - まねきしょくひん)は、[[兵庫県]][[姫路市]]に本社を置く[[弁当]]・[[会席料理]]などを中心とした[[外食産業]]企業である。
 
[[西日本旅客鉄道|JR西日本]]神戸線に位置する[[姫路駅]]および[[加古川駅]]構内にある'''[[えきそば]]'''で知られ、主に西播磨地域に経営地盤を置いている。
 
==事業内容==
*[[1944年]]:[[株式会社]]化し、「まねき食品株式会社」となる。
*[[1947年]]:パンの製造販売を開始。
*[[1949年]][[10月19日]]:姫路駅構内で[[蕎麦屋]]の営業を開始<ref>{{Cite news|url=http://mansion.excite.co.jp/News/bit/00091143648669.html|title=姫路駅の「黄色の名物麺」|publsher=Exiteニュース|date=2006年4月2日|accessdate=2008年11月30日}}</ref>。その後加古川駅にも出店
*[[1972年]]:パーティなどへの出張サービス([[ケータリング]])を開始。
*[[1991年]]:持ち帰り弁当用ブランド「味三昧」の立ち上げ。
*[[1992年]]:日本料理店事業を開始。屋号は「竹善」。
*[[2010年]]:[[日清食品]]との[[コラボレーション]]で「[[えきそば]]」の[[カップ麺]]を[[近畿地方]]限定で発売。
 
[[2008年]][[2月13日]]現在、売り上げ全体での駅弁・えきそばの割合は合わせて10 [[パーセント|%]]台と言われている。
 
70,293

回編集