「バーナード・バルーク」の版間の差分

編集の要約なし
(新しいページ: ''''バーナード・バルーク'''(1870~1965)はアメリカの官僚、政治家、投資家。第1次世界大戦ではウィルソン大統領の側近...')
 
'''バーナード・バルーク'''(1870~1965)([[1870年]]~[[1965年]])はアメリカの官僚、政治家、投資家。[[第1次世界大戦]]では[[ウッドロウ・ウィルソン]]大統領の側近となり、戦時産業局長官を務める。1930年代には、金融界の大物から長老政治家として転身を遂げ、[[フランクリン・ルーズヴェルト]]大統領の顧問となる。
 
== 概要 ==
カーチス・ドール『操られたルーズヴェルト―大統領に戦争を仕掛けさせたのは誰か』
 
{{デフォルトソート:はるーくはーなーど}}
[[Category:アメリカ合衆国の政治家]]
[[Category:官僚]]
[[Category:1870年生]]
[[Category:1965年没]]
7,650

回編集