「日本ドライケミカル」の版間の差分

旭硝子出資の経緯等を追記
(東証2部)
(旭硝子出資の経緯等を追記)
}}
 
'''日本ドライケミカル株式会社'''(にっぽんドライケミカル)は、[[1955年]]4月23日に設立された[[日本の消防車|消防車両]]、[[消防用設備]]メーカーで元々は。[[1957年]]に、消火薬剤原料の[[重曹]]を供給していた[[旭硝子]]子会社だっ化し。しかし、消火薬剤の原料の変化と業容の拡大から両社の関係は希薄化
[[2000年代からは]]にアメリカの[[:en:Tyco International|タイコ]]グループ傘下になってが株式公開買付けにより買収し現在はその、資本関係は解消されている
以前は、[[マルヤマエクセル]]向けのOEMを実施していたが現在は[[モリタ]]のみになっている。
 
匿名利用者