「落ち」の版間の差分

編集の要約なし
; 逆さ落ち
: 立場が入れ替わるもの
; '''冗談落ち'''
: 制限時間までに間に合わず,切りの良い所で,「冗談じゃねぇや!」といってしまいに終わりにする。
; 考え落ち
: パッと聞いたところではよく分からないがその後よく考えると笑えてくるもの
: 身振りで表して終わるもの
: しぐさ落ちは、話芸による落語のなかでも特異であると言える。演者が実際に高座で倒れる『死神』が代表例。
; '''冗談落ち'''
: 本来の下げまで語ると持ち時間内で収まらないとき、切りの良い所で「冗談言っちゃいけねえ」といって終わらせる。
 
 
===桂枝雀による4分類===
3

回編集