「ファミリーナンバー」の版間の差分

m編集の要約なし
[[オーストラリア]]と[[ニュージーランド]]ではアメリカ同様にジェネラルスタッドブックに遡れない系統は'''コロニアルナンバー'''としてCをつけて表し、C1からC35が公式に認められている。そのほかc36からc72までが未公認の系統として存在する。
 
このほか、イギリスの[[半血馬]]の血統書に遡るB1からB26('''ブリティッシュ・ハーフブレッド''')、[[アルゼンチン]]のAr1、Ar2、[[ポーランド]]のP1、P2、[[ウルグアイ]]のUr1の系統が公式に存在する。日本にも[[濠サラ]]の子孫などの独自の系統が存在するが、国際的に公式な系統として認められていないため、番号による分類はされていない。これらの系統は国際血統書委員会(International Stud Book Committee)が管理をしている。
 
== 意味 ==
匿名利用者