「徳島中央公園」の版間の差分

編集の要約なし
* [[1907年]]{{0}}[[2月23日]] - 適翠閣が市に寄付。のちに[[ホテル千秋閣|千秋閣]]建設のため公園東部に移転。
* [[1907年]]10月{{0|00日}} - [[徳島県物産陳列場|物産陳列場]]が日露戦争戦勝記念事業として現在の文化センターの敷地に開館。
* [[1907年]][[12月22日]] - 翌年予定の皇太子行啓時の宿泊施設として適翠閣跡に[[ホテル千秋閣|千秋閣]]を建設。同時に千秋閣庭園([[旧徳島城表御殿庭園]])を再建。
* [[1908年]]{{0|00月00日}} - 下乗橋を架け替え(現在の橋)。
* [[1908年]]{{0}}[[4月14日]] - 皇太子(後の[[大正天皇]])来県、千秋閣に3泊。
匿名利用者