「松平頼隆」の版間の差分

編集の要約なし
m
*[[1700年]]([[元禄]]13年)9月25日、常陸国府中藩([[茨城県]][[石岡市]])2万石藩主となる。なお、従前の2万石は水戸藩に返還。
*[[1705年]]([[宝永]]2年)9月28日、隠居。
*[[1707年]](宝永4年)11月30日、卒去。 法名長徳院梅峯無極。 墓所茨城県[[常陸太田市]]の瑞龍山。
 
{{先代次代|[[保内藩|水戸松平氏(保内藩)藩主]]|1661 - 1700|-|-}}
{{常陸府中藩主|水戸松平氏|初代|1700- 1705}}
{{水戸徳川家|[[水戸徳川家]]御連枝 [[府中藩|府中松平家]]当主|初代:1700- 1705}}
 
[[Category{{デフォルトソート:江戸の大名|まつたいら よりたか]]}}
[[Category:水戸連枝松平氏|よりたか]]
[[Category:水戸徳川氏|よりたか]]
[[Category:親藩|まつたいらよりたか]]
[[Category:播磨守|まつたいらよりたか]]
[[Category:1630年生|まつたいらよりたか]]
[[Category:1707年没|まつたいらよりたか]]
匿名利用者