「ゲンセンカン主人」の版間の差分

(→‎映画化作品: 作品構成)
 
=== 作品構成 ===
:第1 [[李さん一家]]
:第2 [[紅い花]]
:第3 ゲンセンカン主人
:第4 [[池袋百点会]]
 
=== 詳細 ===
*ビスタサイズ カラー 98分
*きのした映画
*制作 [[木下茂三郎]]
*企画 中沢敏明、東條あきら
*プロデューサー 吉田浩二
*脚本、監督 石井輝男
 
 
=== 出演 ===
*主人公:(津部、ゲンセンカン主人) 佐野史郎
*李さん:[[横山あきお]]
*李さんの奥さん:[[中上ちか]]
*ゲンセンカンの女将:[[水木薫]]
*ゲンセンカンの老女中:[[大方斐沙子]]
*伊守:[[川崎麻世]]
*ランボウの福子:[[岡田奈々]]
*営業部長の須山:[[きたろう]]
*北冬書房の男:[[高野慎三]]
*つげ義春一家:つげ義春、[[藤原マキ]]、つげ正助
 
==脚注==