「大谷吉継」の版間の差分

m (r2.6.5) (ロボットによる 追加: ru:Отани Ёсицугу)
その後の三木城攻めには馬廻として従軍し、10月15日に平井山で開かれた秀吉陣中での宴にも大谷平馬として名を連ねている<ref>『武功夜話』「播州三木城責めの事」</ref>。このときの禄は150石とも250石であったともいうが定かでない。
 
天正10年([[1582年]])4月27日、秀吉は毛利方の[[清水宗治]]が立て籠もる[[備中国|備中]][[高松城 (備中国)|高松城]]を攻めた。このときも吉継は秀吉の馬廻りとして従軍している<ref>『武功夜話』「天承十年四月、備中陣惣仕立ての覚えの事」</ref>。
 
その2ヵ月後の6月2日に[[織田信長]]が[[本能寺の変]]で[[横死]]した。秀吉は6月13日に信長を殺した[[明智光秀]]を討ち、6月27日の[[清洲会議]]で[[織田氏]]の主導権を獲得して台頭してゆく。
匿名利用者