「直線」の版間の差分

m
ボット : ラスタ画像をベクタ画像に置換するボット - ファイル:ABC Line 1.pngファイル:ABC Line 1.svg
m (r2.7.1) (ロボットによる 追加: zh-min-nan:Ti̍t-soàⁿ)
m (ボット : ラスタ画像をベクタ画像に置換するボット - ファイル:ABC Line 1.pngファイル:ABC Line 1.svg)
[[画像:Lineline.jpg|300px|thumb|right|直線(無限の長さは物理的に表示不能の為、上記では一部分を表示している)]]
[[画像:Empty.png|300px|thumb|right|直線の正確な表示(直線は太さを持たない[[図形]]である為、厳密に正しく表示した場合、視覚では確認不能となる)]]
[[画像:ABC Line 1.pngsvg|300px|thumb|right|線分]]
'''直線'''(ちょくせん、line)とは、太さを持たない[[幾何学]]的な対象である[[曲線]]の一種で、どこまでもまっすぐ無限に伸びて端点を持たない。同様の対象に、有限の長さと両端を持つ'''[[線分]]'''(せんぶん、line segment、segment)と、一つの端点を始点として無限にまっすぐ伸びた'''半直線'''(はんちょくせん、ray、half-line)がある。