「斎藤美奈子」の版間の差分

[[新潟県立新潟高等学校]]、[[成城大学]][[経済学部]]卒業。児童書の編集者を経て、書き下ろし『妊娠小説』でデビュー、文芸評論家となる。[[フェミニズム]]系の論客。『文章読本さん江』で[[小林秀雄賞]]受賞。『紅一点論』のようなサブカルチャー研究や、『実録・男性誌探訪』『戦下のレシピ』など風俗研究色の強い著作もある。
 
[[朝日新聞]][[書評委員]]、[[文藝賞]]選考委員などを務め、2008年4月より-2012年3月朝日新聞の[[文芸時評]]を担当している
 
== 著書 ==
匿名利用者