メインメニューを開く

差分

m
編集の要約なし
== 解説 ==
デビューアルバムとなる前作『Kissで犯罪』から次いで発売された、初のオリジナル・フルアルバム。
このアルバム以降のサウンド・プロデューサーが[[笹路正徳]]になった。
 
当時、スタッフアルバム以降のプロデューサー間で[[笹路正徳]]となる。2曲目(1stシ「(プリグル)セス・プリンセス作曲が[[鈴木キサブロ)メンバ]]、9は自分達でを書ける作曲が[[片野悦郎]]との共作か?」言う話にっているが他は当初メンバーのオリジナル。次からの曲はアルバムのすべ半分位と言う話になっの作詞作曲はいたが、メンバーのオリジナルとなる(片野悦郎それに反発。JULIAN MAMA時代からプリンセス・プリンセスにとってのサウンドアドバイザー的な存在だった片野悦郎と、作詞面でのアドバイザーに[[田口俊]]を迎えて、メンバーは自作曲を大量に作ってきて、結果10曲中9曲(「恋はバランス」の作曲が[[鈴木キサブロー]]。「モーション・エモーション」の作曲が[[片野悦郎]]との共作)がメンバーの自作曲になった
ジャケットはCG風の少女のイラストになっており、メンバーは裏面に貴婦人風の着飾った姿で写っている。
 
== 収録曲 ==
1,359

回編集