「営業職」の版間の差分

編集の要約なし
: 顧客の[[ニーズ]]に合わせた商品提案、もしくは潜在ニーズを顕在化させる商品提案を行う営業を「企画営業」「提案営業」と呼ぶ事がある。
; 契約の締結
: 財務部門など(法務、財務、総務)と協力して、必要な[[契約書]]を作成する。
; 既存の顧客ケア
: 自社を代表して、既に商品を購入した顧客との窓口になる。営業職は、販売までの過程により顧客と接している事が最も多く、販売後も引き続き窓口になった方が効率的である事が多い。
 
== 営業職に対するイメージ ==
各人の学歴や知的背景によって変わってくるものの、日本での平均像として、男性は現業職か営業職に、女性は事務職に就くものだという[[ステレオタイプ]]があった。昨今では以前より多くの女性が営業職に進出した事もあり、変化の兆しも見られる。しかしながら、総じて営業という職種自体のイメージ・実際の就業環境の厳しさから雇用側に女性を敬遠する傾向が見られることも多く、冒頭のようなステレオタイプが現在でも残っている状況が続いている。
 
== 営業を専門としない者による営業活動 ==
匿名利用者