「近松秋江」の版間の差分

m
小説註追加
m (小説、追加)
m (小説註追加)
== 作品リスト ==
===主な小説===
* 「別れた妻」連作  <ref>筑摩書房、明治文学全集70で通読できる。作中、長田、柳田として出てくるのは同郷の友人、[[正宗白鳥]]である。</ref>
** 『雪の日』(1910年)
** 『別れたる妻に送る手紙』(1910年)
** 『愛着の名残り』(1915年)
** 『うつり香』(1915年)
*「黒髪」三部作 <ref>岩波文庫他いくつかの日本文学全集で通読できる。今回は前妻でなく、京都の舞妓をストーカーする話である。</ref>
*「黒髪」三部作
** 『黒髪』(1922年)
** 『狂乱』(1922年)
134

回編集