「神秘の法」の版間の差分

編集の要約なし
|}
</div>
 
『'''神秘の法'''』(しんぴのほう、{{Lang-en-short|''The Mystical Laws''}})は、
*[[幸福の科学]]グループ創始者兼[[総裁]]・[[大川隆法]]の著作。幸福の科学の[[聖典|経典]]。
*単行本 上製本
**『'''神秘の法'''』 '''次元の壁を超えて''' ''The Mystical Laws''
*:*:[[幸福の科学出版]]、[[2005年]][[1月7日]]発刊
*:*:ISBN 4-87688-527-3 、ISBN 978-4-87688-527-5
 
=== 外国語翻訳版 ===
*[[英語]]翻訳版
:**''The Mystical LAWS''
::**:教団非公式経典として存在する。
 
*[[中国語]]翻訳版(繁体字)
:**『神秘之法』繁体字版、台湾にて刊行<ref>[http://www.books.com.tw/exep/prod/booksfile.php?item=0010494527 神祕之法] - 博客來書籍館</ref>
::**:出版社:華滋出版
::**:出版日期:2011年 1月14日
::**:語言:繁體中文
::**:ISBN 978-986-6271-33-5
::**:裝訂:精裝
 
== 漫画 ==
:声 - [[子安武人]]
:主人公。31歳。国際秘密結社「ヘルメス・ウィングス」のメンバーとしてジェネラルから後継者に指名され、帝国ゴドムの行う様々な人民弾圧に対抗してゆく。
 
;張 麗華(チャン・レイカ)/シータ
:声 - [[藤村歩]]
:なお、中国語読みと日本語読みが混じった設定になっている。中国語読みなら「チャン・'''リーファ'''」、日本語読みなら「'''チョウ'''・レイカ」である。
:また、帝国ゴドムでは[[簡体字]]が使用されていることが映像から見て取れる(ゴドム侵略後の渋谷駅前の場面、最終兵器時限装置の場面)。よって、ゴドム内では「张丽华」の表記と推定される。
 
;タターガタ・キラー
:声 - [[平川大輔]]
:東アジア共和国の軍部出身。元々は軍の科学部の部長だったが、クーデターを起こして軍事大国・帝国ゴドムを起こし、皇帝の座に就いた。少なくとも科学部長の頃から仮面を着けている。自らを「世界最高の頭脳」と評する科学者でもある。世界統一を掲げ、軍事開発に力を入れ近隣諸国を実効支配し、ついには日本を侵略・占領し人民弾圧を行う。自前の電撃鞭で部下を容赦なく処刑する他、[[念動力]]といった超能力を使うこともできる。その世界統一の邁進にはある理由が…。
: 名前のタターガタ・キラーとは「如来殺し」の意。本名は不明。
 
;[[コノハナノサクヤビメ|木花開耶姫]](このはなのさくやびめ)
:声 - [[柚木涼香]]
:『[[古事記]]』や『[[日本書紀]]』に登場する女神。帝国ゴドムによる日本侵略を防ごうと、神獣ヤマタノオロチを遣い、嵐([[神風]])を起こした。獅子丸翔の救世主としての自覚を促す役をし、霊的な覚醒を与える。
:当作品では[[日本書紀]]での表記が採用されている。漢字の当て方は「木花'''咲'''耶姫」など、他にもある。詳細は[[コノハナノサクヤビメ]]参照。
 
;ユチカ
:声 - [[三木眞一郎]]
:UFOを引き寄せる秘儀により獅子丸翔の前に現れた宇宙人。宇宙連合の監査役も務めている。
 
;ジェネラル
:声 - [[家中宏]]
:「ヘルメス・ウイングス」の総督(ジェネラル)。氏名は不詳。帝国ゴドムに攻撃・占領された'''南台'''の負傷者救援活動にて初めて会った獅子丸翔に対し、あるものを感じとり、後日彼をヘルメス・ウイングスの次期総督に指名する。
 
;浦野(うらの)
:声 - [[土田大]]
:「ヘルメス・ウイングス」の日本メンバーで、東京オフィスのチーフの男性。獅子丸翔の先輩であったが、組織を裏切り、ジェネラルの暗殺を行い、さらに翔をも…。
 
;ジュリア
:声 - [[雪野五月]]
:「ヘルメス・ウイングス」のメンバーで、翔の同僚。ブラジル人の女性で、医師免許を持つ秀才。
 
;シータの父
:声 - [[銀河万丈]]
:宇宙人シータの故郷の星、ベガの国王。
 
;学園の先生
:声 - [[伊藤美紀 (声優)|伊藤美紀]]
:映画冒頭に登場する修学旅行の高校生を引率する先生。声の伊藤美紀は、物語後半にてゴドムに立ち向かう日本の代表の演説にも登場する。
 
;保守系政治家
:声 - [[真山亜子]]
:帝国ゴドムによる暗殺から「ヘルメス・ウイングス」のメンバーが護衛を行う。日本の独立を守るため、発言・行動する'''気概のある'''政治家。
 
;トムバックス大統領
:声 - [[堀内賢雄]]
:202X年のアメリカの大統領。武力による世界侵略を進める帝国ゴドムに対し、国内不安と危機的財政を抱え、窮地に立ち狼狽する。[[バラク・オバマ|オバマ]]大統領を示唆するが、風貌は監督の[[今掛勇]]を彷彿させる。
 
;レプタリアン
:声 - [[新田英人]]
 
=== 用語・アイテムなど ===
[[ファイル:31-January-2004-Taipei101-Complete.jpg|thumb|right|200px|[[台北市]]の[[台北101|台北國際金融センター]]<br />(Taipei 101) - 帝国ゴドムが最初に軍事攻撃を行う南台(なんたい)の象徴的存在として登場する。]]
;東アジア共和国
*'''東アジア共和国''' - :前作「[[ファイナル・ジャッジメント]]」のオウラン国と同様、[[中国]]を示唆する国。
*'''帝国ゴドム''' - タターガタ・キラーが軍部の兵器増強から軍事革命により、東アジア共和国に興した独裁国家。
;帝国ゴドム
*'''最終破壊兵器''' - チャン・レイカがもたらした科学技術をタターガタ・キラーが応用し、製作させた兵器。6兆℃の高熱ボールを敵国に発射するもの。大陸を一瞬で破壊するほどのエネルギーを持つが、地球の核(コア)にも多大な影響を与え、生物の住めない死の星としてしまう恐れもある。
*'''帝国ゴドム''' - :タターガタ・キラーが軍部の兵器増強から軍事革命により、東アジア共和国に興した独裁国家。
*'''南台'''(なんたい) - 帝国ゴドムが東アジア共和国時代から自国の領土と主張してきた島国。台湾(中華民国)を示唆する。
;最終破壊兵器
*'''ヘルメス・ウィングス''' - 世界200ヶ国にメンバーがいる国際的秘密結社。宗教活動や学校事業・政治活動・「地球医師団」など、多岐にわたる活動をしている。思想の自由・真の民主主義のため帝国ゴドムに抵抗してゆく存在。
*'''最終破壊兵器''' - :チャン・レイカがもたらした科学技術をタターガタ・キラーが応用し、製作させた兵器。6兆℃の高熱ボールを敵国に発射するもの。大陸を一瞬で破壊するほどのエネルギーを持つが、地球の核(コア)にも多大な影響を与え、生物の住めない死の星としてしまう恐れもある。
;南台(なんたい)
*'''南台'''(なんたい) - :帝国ゴドムが東アジア共和国時代から自国の領土と主張してきた島国。台湾(中華民国)を示唆する。
;ヘルメス・ウィングス
*'''ヘルメス・ウィングス''' - :世界200ヶ国にメンバーがいる国際的秘密結社。宗教活動や学校事業・政治活動・「地球医師団」など、多岐にわたる活動をしている。思想の自由・真の民主主義のため帝国ゴドムに抵抗してゆく存在。
 
=== スタッフ ===
=== 主題歌・挿入歌 ===
*" ''It's a Miracle World'' "
*:映画『神秘の法』テーマ曲、エンディング曲
*::作詞・作曲:大川隆法(霊示:リエント・アール・クラウド)
*::編曲 : 水澤有一
*::歌 : CORUSPICE
 
*「'''木花開耶姫のテーマ'''」
*:映画『神秘の法』イメージ曲
*::作詞・作曲:大川隆法(神示:木花開耶姫)
*::編曲 : 水澤有一
*::歌 : 日比野 景
 
<!--
=== 映画批評 ===
=== 映画関連品 ===
-->
 
== 脚注 ==
{{Reflist}}
 
{{幸福の科学グループ}}
 
{{DEFAULTSORT:しんひのほう}}
[[Category:幸福の科学]]
匿名利用者