メインメニューを開く

差分

{{Redirectlist|サウスカロライナ|アメリカ海軍の戦艦|サウスカロライナ (戦艦)|アメリカ海軍のミサイル巡洋艦|サウスカロライナ (原子力ミサイル巡洋艦)}}
{{基礎情報 アメリカ合衆国の州 |
公式名称 = State of South Carolina |
州旗 = Flag of South Carolina.svg |
州章 = SouthCarolinastateseal.jpg |
地図 = Map of USA SC.svg|
愛称 = [[パルメットヤシ]]の州<br/>Palmetto State |
州都 = [[コロンビア (サウスカロライナ州)|コロンビア]] |
最大都市 = コロンビア |
州知事 = [[ニッキー・ヘイリー]] |
公用語 = [[英語]] <!--1987年--> |
面積順位 = 40 |
総面積 = 82,931 |
面積大きさ = 1 E10 |
陸地面積 = 77,982 |
水域面積 = 4,949 |
水面積率 = 6 |
人口統計年 = 2010 |
人口順位 = 24 |
人口値 = 4,625,364 |
人口大きさ = 1 E6 |
人口密度 = 55.37 |
加入順 = 8 |
加入日 = [[1788年]][[5月23日]] |
時間帯 = -5 |
夏時間 = -4 |
緯度 = 32°4' - 35°12' |
経度 = 78°0' - 83°20' |
幅 = 320 |
長さ = 420 |
最高標高 = 1,085 |
平均標高 = 105 |
最低標高 = 0 |
ISOコード = US-SC |
Website = www.myscgov.com|
上院議員 = [[リンジー・グラハム]]<br />[[ティム・スコット]]
}}
'''サウスカロライナ州''' (South Carolina SC) は、[[アメリカ合衆国]]南部地域にある[[州]]である。[[イギリス]]から最初に[[アメリカ独立戦争|独立]]した13州のうちの一つ。[[2010年]]現在、この州の人口は4,625,364人である。
 
== ニックネーム ==
* パルメット椰子の州(The Palmetto State)
 
== 歴史 ==
サウスカロライナ州の開発の歴史は古く[[メイフラワー号]]が[[ニューイングランド]]に上陸する約100年前の1526年にスペイン人が入植を試みたという記録があるが、本格的な入植は1670年に[[ウィリアム・セイレ]]に率いられた入植者160名の上陸に始まった。1729年にノースカロライナ州と分離した。独立戦争を経て他の州と共に独立を勝ち取り奴隷制による[[プランテーション]]による農業州として大変な栄華をみせた。
1860年に奴隷制廃止論者と見ていた[[エイブラハム・リンカーン|リンカーン]]が大統領に選任されると合衆国から離脱し、1861年後続して脱退した他の南部諸州と共に[[アメリカ南部連合]]を結成し、北軍の駐屯する[[サムター要塞]]を攻撃して[[南北戦争]]の口火を切った。1865年に[[海への進軍]]に引き続く[[シャーマン将軍]]率いる北軍の侵攻によって主要部は甚大な被害を受けた。南北戦争後は長い低迷の時期が続き、人種差別の強い州であったが最近は海外企業の招致に積極的で経済発展に著しい面を見せる。
=== その後の歴史的出来事 ===
-->
== 地理 ==
サウスカロライナ州は北部で[[ノースカロライナ州]]、南部と西部で[[サバンナ川]]を境に位置する[[ジョージア州]]、及び東部で[[大西洋]]と接している。
 
 
[[アメリカ合衆国国立公園局|国立公園局]]の管轄地域は以下が含まれる:
* [[:en:Charles Pinckney National Historic Site|Charles Pinckney National Historic Site]]([[マウントプレザント (サウスカロライナ州)|マウントプレザント]])
* [[コンガリー国立公園]]([[:en:Hopkins, South Carolina|Hopkins]])
* [[:en:Cowpens National Battlefield|Cowpens National Battlefield]]([[:en:Chesnee, South Carolina|Chesnee]]近郊)
* [[:en:Fort Moultrie National Monument|Fort Moultrie National Monument]]([[:en:Sullivan's Island, South Carolina|Sullivan’s Island]])
* [[:en:Fort Sumter|Fort Sumter National Monument]]([[チャールストン (サウスカロライナ州)|チャールストン・ハーバー]])
* [[:en:Kings Mountain National Military Park|Kings Mountain National Military Park]]([[:en:Blacksburg, South Carolina|Blacksburg]])
* [[:en:Ninety Six National Historic Site|Ninety Six National Historic Site]]([[:en:Ninety Six, South Carolina|Ninety Six]])
* [[:en:Overmountain Victory National Historic Trail|Overmountain Victory National Historic Trail]]
 
''関連項目:[[サウスカロライナ州の郡一覧]]''
 
== 人口動勢 ==
サウスカロライナ州の[[人口重心]]はコロンビア市がある、[[リッチランド郡 (サウスカロライナ州)|リッチランド郡]]となっている[http://www.census.gov/geo/www/cenpop/statecenters.txt]。
 
 
{{歴史的人口
| [[:en:United States Census, 1790|1790年]] | 249073
| [[:en:United States Census, 1800|1800年]] | 345591
| [[:en:United States Census, 1810|1810年]] | 415115
| [[:en:United States Census, 1820|1820年]] | 502741
| [[:en:United States Census, 1830|1830年]] | 581185
| [[:en:United States Census, 1840|1840年]] | 594398
| [[:en:United States Census, 1850|1850年]] | 668507
| [[:en:United States Census, 1860|1860年]] | 703708
| [[:en:United States Census, 1870|1870年]] | 705606
| [[:en:United States Census, 1880|1880年]] | 995577
| [[:en:United States Census, 1890|1890年]] | 1151149
| [[:en:United States Census, 1900|1900年]] | 1340316
| [[:en:United States Census, 1910|1910年]] | 1515400
| [[:en:United States Census, 1920|1920年]] | 1683724
| [[:en:United States Census, 1930|1930年]] | 1738765
| [[:en:United States Census, 1940|1940年]] | 1899804
| [[:en:United States Census, 1950|1950年]] | 2117027
| [[:en:United States Census, 1960|1960年]] | 2382594
| [[:en:United States Census, 1970|1970年]] | 2590516
| [[:en:United States Census, 1980|1980年]] | 3121820
| [[:en:United States Census, 1990|1990年]] | 3486703
| [[:en:United States Census, 2000|2000年]] | 4012012
| [[:en:United States Census, 2010|2010年]] | 4625364
| footnote=関連項目:[[:en:South Carolina historical demographics|歴史的人口動勢]]
}}
サウスカロライナ州内の5つの最大な祖先グループは:[[アフリカ系アメリカン|アフリカ系]] (29.5%)、アメリカ系 (13.9%)、[[ドイツ系アメリカ人|ドイツ系]] (8.4%)、[[イギリス系アメリカ人|イギリス系]] (8.4%)、[[アイルランド系アメリカ人|アイルランド系]] (7.9%) である。
 
この州の人種的な構成は:
* 66.1% 白人
* 29.5% 黒人
* 2.4% [[ヒスパニック]]
* 0.9% [[:en:Asian American|アジア人]]
* 0.3% [[インディアン]]
* 1.0% 混血
 
=== 宗教 ===
* [[プロテスタント]] 86%
** [[バプテスト教会|バプテスト]] 47%
** [[メソジスト]] 16%
** [[長老派教会]] 4%
* [[カトリック教会|ローマ・カトリック]] 6%
* 他の[[キリスト教]] 2%
* 他の宗教 1%
* [[無宗教]] 3%
 
== インディアン部族 ==
[[ファイル:YamaseeWarMap01.png|thumb|350px|left|1715年から1717年にかけた「ヤマシー戦争」で、サウスカロライナ入植政府は壊滅に近い状態となった]]
[[カタウバ族]]、[[チェロキー族]]、[[チアハ族]]、[[チカソー族]]、[[コンガリー族]]、[[クリーク族]]、[[クサボ族]]、[[エノ族]]、[[ケヤウェー族]]、[[ナチェズ|ナッチェス族]]、[[ピーディー族]]、[[サルダ族]]、[[サンテー族]]、[[セウェー族]]、[[シャコリ族]]、[[ショーニー族]]、[[シッシパホー族]]、[[サゲリー族]]、[[ワッカマウ族]]、[[ワテリー族]]、[[ワハウ族]]、[[ウィンヨー族]]、[[ヤマシー族]]、[[ユチ族]]など、かつて20を超える[[インディアン]]部族が先住していた。
*「ワッカマウ・スー・インディアン協会」
{{col-end}}
=== インディアン・カジノ ===
同州で「インディアン・カジノ」を運営するインディアン部族は、連邦認定を受けているカタウバ族の1軒のみであるが、現在州政府との係争の末営業停止となっている。
 
*「カタウバ族高額掛率ビンゴ場」(現在営業停止)
 
== 主要な都市及び町 ==
サウスカロライナ州の州都及び最大都市は[[コロンビア (サウスカロライナ州)|コロンビア]]である。州内の他の2つの主要な中心はローカントリー内の[[チャールストン (サウスカロライナ州)|チャールストン]]及びアップ・ステート内の[[グリーンビル (サウスカロライナ州)|グリーンビル]]である。他の注目すべき都市は[[アンダーソン (サウスカロライナ州)|アンダーソン]]、[[エイケン (サウスカロライナ州)|エイケン]]、[[フローレンス (サウスカロライナ州)|フローレンス]]、[[マウントプレザント (サウスカロライナ州)|マウントプレザント]]、[[マートルビーチ]]、[[ノースチャールストン (サウスカロライナ州)|ノースチャールストン]]、[[オレンジバーグ (サウスカロライナ州)|オレンジバーグ]]、[[ロックヒル (サウスカロライナ州)|ロックヒル]]、[[スパータンバーグ (サウスカロライナ州)|スパータンバーグ]]、及び[[サムター (サウスカロライナ州)|サムター]]である。歴史的に、[[ビューフォート (サウスカロライナ州)|ビューフォート]])及び[[ジョージタウン (サウスカロライナ州)|ジョージタウン]]は重要な中心であり現在はローカルサービス並びに観光に焦点を当てた小さなコミュニティである。
 
== 政治と法律 ==
[[ファイル:SCCapitol0270.jpg|thumb|left|[[:en:South Carolina State House|South Carolina State House]]]]
サウスカロライナ州の州政府は行政、立法、及び司法から成り立っている。州知事は4年間ごとに選出され連続して2期まで勤められる。知事は行政の責任者である(いくつかの行政官は選挙で選ぶ)。現在の知事は[[共和党 (アメリカ)|共和党]][[ニッキー・ヘイリー]]([[:en:Nikki Haley|Nikki Haley]])である。彼女は2010年の選挙で選ばれ2011年1月に就任した、州史上初の女性知事にして全米2番目のインド系知事である。上下二院制の議会([[:en:South Carolina General Assembly|South Carolina General Assembly]])は上院46名並びに下院124名で構成される。この2院は[[:en:South Carolina State House|South Carolina State House]]で開催される。司法は最高裁判所、控訴裁判所、巡回裁判所、家庭裁判所、及びその他の区分から構成される。
 
 
== 経済 ==
2004年現在、アメリカ合衆国経済分析局によると、サウスカロライナ州の州総生産高は1,360億米ドルであった。2000年現在、一人当たりの収入は合衆国平均の81%に当たる、24,000米ドルであった。
 
サウスカロライナ州の主要農業生産品はたばこ、家禽、牛、酪農製品、大豆、及び豚である。産業生産品は繊維製品、紙製品、機械及び観光業である。
 
== その他 ==
=== 同州出身の有名人 ===
*[[レジー・サンダース]] - 野球選手
*[[ジョー・ジャクソン (野球)|ジョー・ジャクソン]] - 野球選手
*[[ケビン・ガーネット]] - バスケットボール選手
 
== 関連項目 ==
* [[サウスカロライナ州の都市圏の一覧]]
* [[サウスカロライナ州の郡一覧]]
 
== 外部リンク ==
{{commons|Category:South Carolina}}
* [http://www.myscgov.com/SCSGPortal/static/home_tem4.html 州政府(英語版)]
* [http://www.discoversouthcarolina.com/ サウスカロライナ州政府観光局(英語版)]
* [http://www.japanatlanta.org/ 在アトランタ日本国総領事館]
* [http://www.sctokyo.org/ サウスカロライナ在日州政府事務所]
 
{{サウスカロライナ州}}
匿名利用者